ストレスフリーに生きる人の日記

興味があるならやればいい。興味がないならやめればいい。

定時で帰るためのたった3つの習慣

f:id:sandybookworm:20191120033440j:plain

 仕事が終わらない(>_<)

急に夕方から会議!?

みんな残業するから帰りづらいなぁ

 

大丈夫。

たった3つの習慣で変わります。

僕は、この習慣で定時で帰ることができるようになりました。

一緒に定時で帰りましょうよ!

(注:残業したくない人のために書いています。残業代ありきの生活になってる方は適当に読み飛ばしてください)

 

 

先に結論から

1 定時で帰ると宣言し

2 片づけ上手になり

3 やることを書き出せば

あなたは定時で帰れます

 

残業ばかりだった僕

こんな記事書いてる僕も、

実は偉そうなことは言えません(;o;)

 

僕も残業続きの日々でした

 

ひっきりなしの来客対応

山のように積まれた書類

どんどん舞い込む業務や会議

定時過ぎに急に振られる仕事…

 

予算決算の繁忙時期じゃなくても、日付が回ることが多かったと思います。

周りもそうだったし、それが当たり前なんだと思っていました。

入社してから何年も続きました。

 

残業代?

いやいや、ほとんどもらってないですよ。

たぶん、まともに申請すれば、月に10万円弱ぐらいはもらえたかもしれない。

たまに休日も出勤してたし。

 

だけど、

僕みたいな新人は仕事ができないから、残業して周りに迷惑をかけないようにしないといけないんだ

という考えから、ほぼサービス残業してました。

 

正直なところ、サービス残業ではあったけど、悪いことばかりではありませんでした。

 要領が良いかどうかは別として、

頑張っている姿勢を周りから評価してもらえたし、がむしゃらに試行錯誤したことで今の自分があるんだと思っています。

 

とはいえせっかくの休日も、

日頃の疲れを癒すために寝てばかり

何をするにも無気力

 仕事のために生活を犠牲に・・・。

 

本当にこのままでいいのか

 

もっと効率よくやって仕事以外の時間、本来の自分の時間を大切にしたい

残業なんて美徳でもなんでもない

次第にそう思うようになりました。

 

何が残業の原因?

残業が続く原因は何だろう(・・?)

僕の仕事の能力、知識が劣ってるから?

たしかにそれはあるかもしれません。

だけど、本当ににそれだけ?

もっと根本的なところに原因があるんじゃないかなぁ…

それは、「僕が」じゃなくて、「誰にでも」当てはまる残業の負のスパイラル的な何かだと思ったんです。

大きく次の3つのことに原因があるんじゃないかと、仮説を立ててみました。

そして、改善するためにはどうすればいいかを考え、実践してみました。

 

(1) そもそも残業ありきで仕事してないか?

就業時間中にしっかり仕事を終わらせるべきではないか?

どうせ残業してやればいいや脳になってないか?

付き合い残業を良しとしていないか?

(2) きちんと整理整頓できているか?

必要なものをさっと取り出せているか?

あれがない、これがないと探し回って時間を浪費していないか?

書類の山からとんでもないものを発掘していないか?

(3) やるべきことはわかってるか?

とりあえず目についた仕事からやってないか?

わからないからって放置してないか?

「ああ、忘れてた」で優先順位をころころ変えてないか?

 

たった3つの習慣でOK

結果的に、さっきの仮説は正しかった

今から話す次のことをやるだけで劇的に改善されます。

僕がそうでしたから。

あれだけ残業していたのがウソみたいに、今ではほぼ毎日定時で帰っています

忙しくて仕事がいっぱい入った時も、遅くとも夜7時過ぎぐらいには帰れます。

小難しいテクニックや、準備に時間がかかるようなことではありませんよ!

すごく単純で簡単なんです。

なんと、今日から実践できます!

(1)  定時で帰ると宣言する

今日、定時で帰ります

家族、職場の人、最悪知らない人、SNSでも良いので、宣言してください。

たったこれだけ?

ええ、そうです。

帰るための呪文だと思ってください。

周りに口に出して言うことで、あとに引けなくなるんです。

もちろん実際に帰らないと意味ないですよ。

これは、自分との約束なんです。

破ったらダサい。

自分に嘘をつくことになる。

(2)  片づける

あなたの机の上、引き出しの中

片付けよう

散らかってるのはみっともない。恥だ。

僕は、PC以外は常置しないようにしています。

 

「あの書類どこいったっけ?」

あーあ、探す時間もったいない!

必要な書類をさっと出せるようにしましょうよ!

「やっべ、こんな重要なものが書類の山から出てきた!しかも提出期限過ぎてる!」

いやいや、それはダメでしょ。論外。

 

それもこれも、片付けができてないからです。

それ、本当に机の上に必要なもの?

・書類

・ペン立て、文房具

・卓上カレンダー、時計

・その他私物(写真、寄せ書き等)

机の中に収納できませんか?

デジタル化できませんか?

そして、引き出しの中も整理しましよ

フォルダ、ファイル、箱、仕切りとか使って整理できませんか?

仕事をする環境ってのは、整理整頓が行き届いてる環境でしょう。

片付けは時間をかけてでもやりましょう。

半日、いや丸一日かかってもすべきです!

終業時間中にするのがはばかられるようなら、朝一始業前に少しずつ始めてもいいかもしれません。

みんなが必要としている書類なら、机の上や中ではなく、共用スペースに保管しましょ

ペーパーレス化するために、データで閲覧できる書類は捨てましょ。

(3)  やることを全て書き出す

要はTODO(やること)リストを作ろうって話

きれいに書かなくてもいいんです。

まずは紙に書き殴るだけでもOK!

大事なのは、各工程と期限をしっかり把握してメモること。

たとえば、

・会議資料を作る(期限 ⚪︎月⚪︎日)

だけってのは、はっきり言ってダメ

(まあやることが単純なら良いけど)

その下に

1 構成の素案を考えて〇〇課長と相談(期限 △月△日)

2 □ページの表に必要な数字を集計(略)

3 ☆のパートに必要なデータを※※部門からもらう(略)

4 ××の事例を~さんに聞きに行く(略)

みたいに小分けのTODOを入れた方がいいんです。

まあ、あまり細かく分けなくてもいいです。

なんとなーく、やることの大まかな流れ、期日、順番とかが頭に入ってくれば、それでよし。

日常生活と一緒なんです。

「車を出してあそこであれとあれを買って、次の店に行く途中でお昼をとって、それであそこであれ買った帰りに保育園で子供を迎えに行ってから帰ろう」

このレベルの計画で良いんです。

こうやって、机の上や中を整理するだけじゃなくて、頭の中を整理しましょって話。

 

仕事は段取りで99%決まるんです!

 

片付けと一緒で、この段取り、時間かかって良いです

 僕も、念入りに、モレがないか確認しながらリストを作ってます。

この習慣、続けた先に待つのは?

(1) 定時で帰ると宣言し続けたら

自然と時間中に仕事が終わるようにテキパキ動くようになるんです。

嘘だー!って思います?

本当ですよ?

お尻にがつくんですから。

 

それに、周りが「この人は定時で帰る人だ」という認識になるので、

先に帰る後ろめたさもなくなりました。

定時過ぎに仕事を振られることもなくなりました。

 

これを続けたことで、「残業は美徳」が当たり前だった環境に風穴を開けることもできました。

 

定時上がりいいなー。

この人が定時で帰ってるなら、僕も!私も!

 

そんな風潮になりますd( ̄  ̄)

(2) 片付け続けたら

言わずもがな、常に机の上や中がきれいな状態になります。

また、その状態を保つために自然と片づけ続けることができます。

片付けも立派な仕事です。

見た目がきれいってのは大事で、周りからも一目置かれるんです。

なんか仕事ができてる感すらあります笑

必要なものをさっと取り出せるし、重要な書類が埋もれることもないので、周りに迷惑をかけることもないでしょう。

(3) やることを書き出し続けたら

もうね、メモ魔_φ( ̄ー ̄ )になる

TODOに限らず必要なことは即メモするから、「あ、忘れてた!」とか「期限に間に合わない!」とかなくなります。

それに、書き出すことで、逆に「これ、やらなくて良くない?」的なのも見えてきて、より仕事が効率化される気がします。

すきま時間にできることとかも見えてきて、本当に、ムダが減るんです。

急に来客対応とか会議とかが入っても、全く動じなくなりました。

ちなみに、書くっていっても紙とペンを用意しなくてもいいですよ。

僕がそうなんですが、カレンダーアプリソフトも活用することで、メモの幅は広がりますよ。

スマホにちゃちゃっと入力すれば、はいおしまい。

まずは続けること

継続こそ力なり

まずは続けること。

最初は効果が薄いかもしれませんが、習慣づけることで、徐々に定時で帰れるように身体が、頭が、切り替わっていきます

この

・定時帰りの宣言

・片づけ

・やることをメモ

の3つの習慣のシナジー効果は、僕もここでうまく説明できないけど、素晴らしいものです。

もちろん、この3つだけで必ず仕事が早く終わる…なんてことはありません。

仕事なんて次から次に舞い込んでくるものです。

だけど、周りのせいにしてはいけません。

変わるのは自分。そして、自分から周りを変えていくぐらいの意気込みがないといけません。

最後に注意

緊急事態、仲間のピンチにまで定時で帰っているようでは、さすがに信用を失います

日ごろ定時で帰ってるのはこのためなんだ

と自分に言い聞かせて、率先して解決するまで残業しましょう

「あの定時で帰る⚪︎⚪︎さんが進んで仕事を手伝ってくれてる!なんてありがたいことだ!」

とか勝手に思ってくれますよ、きっと(*´з`)